バズリクソンズ BUZZ RICKSON'S スカ ピーコート アウター Pコート 刺繍 スカジャン 東洋 BR13578 日本製 アメカジ ○

36oz WoolMelton Embroidered "SUKA" Pea Coat
36オンス ウールメルトン スカジャン柄 刺繍 "スカ" ピーコート

このピーコートは名海軍駆逐隊USSベナー「DDR-807」の乗員が1950年代に横須賀へ寄港した際に
個人がカスタムオーダーした特別なものである。
オリジナリティーにあふれる1着を作ろうと目論んだ下士官は横須賀基地にある
ネイビーエクスチェンジ無いのテーラーに持ち込み、刺繍入りのピーコートを仕立てたのであった。
当時から横須賀の街には、卓越した手振りの刺繍技術を持つ刺繍店が数多く点在しており
日本へ駐在した米兵達はこぞって刺繍店へと足を運んではスカジャンやスコードロンパッチをオーダーしていた。
その背景には為替相場が1ドル=360円であり
彼ら兵士からすれば、非常に安価で刺繍を施すことができたのも魅力の一つであった。
豪華でオリエンタルな和柄を全身に刻み込んだ異端児的存在ともいえる。
このピーコートは、他人と一線を画すのは明らかであり刺繍の豪華さと同様に
着用する兵士の優越感も相当なものであっただろう。

【ピーコート】
現在では冬のファッションの定番として広まっているピーコートも
元をたどれば海軍が着用としていたミリタリーウェアでありミリタリー基準にのっとった堅牢な造りと高い防寒性を誇るコートです。
俗にピーコートと呼ばれるコートの原型は、18世紀には存在していたとも言われています。
名称はオランダ語のPij jekker(ピーイエッケル)を英語にしたものでPijが粗い毛織物、jekkerがジャケットから由来しています。
ヨーロッパ諸国でもピーコート型のコートが幾つかの軍で採用されてきたが、
アメリカ軍がピーコートを正式に採用した詳細な時期は不明だが、第一次世界大戦当時にはすでに服装規定書に掲載されていた。


BRAND

BUZZ RICKSON'S (バズリクソンズ)

DETAIL

表地:36oz. メルトン ウール
裏地:レーヨンサテン
オール刺繍
前身:イカリ柄釦 / ポケット×2
内ポケット×2
ラベル:Navy Exchange Tailor Shop

MODEL

モデル: Hide
身長:170cm
体重:62kg
サイズ: S

TOTAL

モデル着用商品
Hide: Bottom

SIZE

サイズ(cm) 身幅 着丈 肩幅 袖丈 重量(g)
36(S) 50 74 43 61 1900
38(M) 52 76 45 62 2000
40(L) 55 79 47 64 2080
42(XL) 57 81 48 66 2200
44(XXL) 60 84 50 67 2270

サイズは若干前後します。 サイズの測り方

MATERIAL

素材 表地:ウール 90% / ナイロン 10%
裏地:綿 57% レーヨン 43%
生産 日本製

バズリクソンズ BUZZ RICKSON'S スカ ピーコート アウター Pコート 刺繍 スカジャン 東洋 BR13578 日本製 アメカジ ○

価格:

79,000円 (税込 85,320円)

[ポイント還元 853ポイント〜]
購入数:

カラー

サイズ

在庫

購入

NAVY(01)

S(36)

×

M(38)

×

L(40)

×

XL(42)

×

XXL(44)

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ お客様の声

おすすめ度  星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 公開しても問題ないお名前様 2016-09-27
身長165cm体重50kg前後、Sサイズ。
肩幅が広いのでジャストサイズです。
ここまで刺繍の入ったPコートは初めて見かけ、一目惚れにて購入。
写真でみるよりも、富士山の刺繍が綺麗です。

今回、商品到着を最速ではなく一週間後にさせて頂いたのですが
その後、最速では〓月〓日に届きますとの確認のメールも頂けて
商品だけでなく、対応・梱包にも満足させて頂きました。

着用アイテム... ボトムス:YOROI / シューズ:アルファ

36oz WoolMelton Embroidered "SUKA" Pea Coat
36オンス ウールメルトン スカジャン柄 刺繍 "スカ" ピーコート

このピーコートは名海軍駆逐隊USSベナー「DDR-807」の乗員が1950年代に横須賀へ寄港した際に
個人がカスタムオーダーした特別なものである。
オリジナリティーにあふれる1着を作ろうと目論んだ下士官は横須賀基地にある
ネイビーエクスチェンジ無いのテーラーに持ち込み、刺繍入りのピーコートを仕立てたのであった。
当時から横須賀の街には、卓越した手振りの刺繍技術を持つ刺繍店が数多く点在しており
日本へ駐在した米兵達はこぞって刺繍店へと足を運んではスカジャンやスコードロンパッチをオーダーしていた。
その背景には為替相場が1ドル=360円であり
彼ら兵士からすれば、非常に安価で刺繍を施すことができたのも魅力の一つであった。
豪華でオリエンタルな和柄を全身に刻み込んだ異端児的存在ともいえる。
このピーコートは、他人と一線を画すのは明らかであり刺繍の豪華さと同様に
着用する兵士の優越感も相当なものであっただろう。

【ピーコート】
現在では冬のファッションの定番として広まっているピーコートも
元をたどれば海軍が着用としていたミリタリーウェアでありミリタリー基準にのっとった堅牢な造りと高い防寒性を誇るコートです。
俗にピーコートと呼ばれるコートの原型は、18世紀には存在していたとも言われています。
名称はオランダ語のPij jekker(ピーイエッケル)を英語にしたものでPijが粗い毛織物、jekkerがジャケットから由来しています。
ヨーロッパ諸国でもピーコート型のコートが幾つかの軍で採用されてきたが、
アメリカ軍がピーコートを正式に採用した詳細な時期は不明だが、第一次世界大戦当時にはすでに服装規定書に掲載されていた。


BRAND

BUZZ RICKSON'S (バズリクソンズ)

DETAIL

表地:36oz. メルトン ウール
裏地:レーヨンサテン
オール刺繍
前身:イカリ柄釦 / ポケット×2
内ポケット×2
ラベル:Navy Exchange Tailor Shop

MODEL

モデル: Hide
身長:170cm
体重:62kg
サイズ: S

TOTAL

モデル着用商品
Hide: Bottom

SIZE

サイズ(cm) 身幅 着丈 肩幅 袖丈 重量(g)
36(S) 50 74 43 61 1900
38(M) 52 76 45 62 2000
40(L) 55 79 47 64 2080
42(XL) 57 81 48 66 2200
44(XXL) 60 84 50 67 2270

サイズは若干前後します。 サイズの測り方

MATERIAL

素材 表地:ウール 90% / ナイロン 10%
裏地:綿 57% レーヨン 43%
生産 日本製
真のレプリカを作ることを目指すBUZZRICKSON'S。
現存するヴィンテージを徹底的に分析・研究し
当時の素材を、繊維構造や紡織方法に至るまで時間をかけて解明することから始めています。
その復刻作業は、スペック、素材、フォルム、パーツに至るまで徹底的にこだわり、
一着一着にクラフトマンシップを込め、本物だけが持つ魅力に肉迫します。